監 修

上田 弥生医師

日本産婦人科学会 産婦人科専門医
美容皮膚科医
NARD JAPAN認定 アロマ・アドバイザー 上田弥生 医師

まつエクに使えるクレンジングの選び方と長持ちさせるポイント

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まつエク クレンジング

まつエクにオイルクレンジングは良くないと聞くけど、「オイル以外ならなんでもいいの?」「まつエクを長持ちさせるには?」「サロン専用のクレンジングがいいの?」と疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか?

まつエクには、オイルフリーのクレンジングが良く、そのほかクレンジング方法やアフターケアもまつエクを長持ちさせるポイントになります。

今回は、まつエクでも使用できるクレンジングの選び方とまつエクに負担をかけないクレンジング方法、まつエクを付ける前後のケア、オススメのクレンジングについてまとめさせていただきましたので、クレンジング選びの参考にしていただければ幸いです。

1.まつエクを長持ちさせるにはオイルフリーのクレンジング

まつエクを長持ちさせるクレンジング

まつエク(まつげエクステ)を長持ちさせるためには、基本的には油分の入っていない「オイルフリー」のクレンジングが好ましいです。

まつエクは専用のグルー(接着剤)を使ってまつげとエクステを接着させています。グルーは油分に弱いため、オイルやクリームなど油分が多いクレンジングを使用するとまつエクが取れやすくなるため使用は避けた方がいいです。

オイルフリーのクレンジングには、水クレンジングやクレンジングローション、クレンジングジェルなどがあり、洗い流すタイプと拭き取るタイプがあります。最近では、一般的なグルー(シアノアクリレート系)なら「マツエクOK」と表記している商品もあります。

【オイルフリーがあるクレンジングの種類】

クレンジングの種類 有無 拭き取りタイプ 洗い流すタイプ
ポイントメイク用
オイル
バーム
リキッド
ジェル
クリーム
ミルク
シート

※メイクを落とす洗浄力の強さはクレンジングの洗浄力比較!メイク・肌質に合わせた選び方と使い方 」をご参考ください。

グルーの種類や施術方法によってはオイルもOK
基本的にまつエクにはオイルクレンジングはNGとされていますが、まつエクに使用しているグルーの種類や施術方法によっては、オイルクレンジングを使用してもOKなところもあるので施術前にお店に確認してみてください。

2.まつエクを長持ちさせるクレンジング方法

まつエクを長持ちさせるためには、まつエクや目元に負担をかけないクレンジング方法が大切です。クレンジングには、洗い流すタイプと拭き取りタイプがありますので、それぞれのクレンジング方法をご紹介いたします。

■洗い流すタイプのクレンジング方法

①乾いた手のひらにクレンジング剤を適量とる

②アイホールになじませる
余分な力の入りにくい薬指の腹にクレンジング剤をとり、優しく左右に動かしてメイクとなじませます。

③目の際にクレンジングをなじませる
目を閉じた状態で、まぶたからまつげの先に向けてなでるように優しくクレンジング剤をなじませます。

④顔全体にクレンジング剤をなじませる
メイクの濃さにもよりますが、30~60秒くらいです。

⑤顔をすすぐ
33℃くらいのぬるま湯で手と顔の間に水を入れるようにしてすすぎます。洗い残しがないように20~30回すすいでください。
※このまま洗顔をする場合は、まつげの根元をこすらないように洗顔してください。

⑥タオルで優しく拭く
清潔なタオルで水分を押さえるように拭きます。目の周りは、まつげを潰さないように拭いてください。

⑦乾かす
ドライヤーの冷風をまつげの下からあててマツエクを乾かし、コームやスクリューブラシで向きを整えます。

⑧保湿ケア
化粧水やクリームがマツエクの接着部分につかないように気を付けてください。

■拭き取りタイプのクレンジング方法

コットンにクレンジング剤をたっぷり染み込ませる
クレンジング剤を含ませる量が少ないと、コットンの毛羽立ちがエクステに絡まったり、肌との摩擦が起きやすくなります。

②アイホールになじませる
目を閉じた状態でコットンをアイホールに数秒当て、上から下に撫でるように優しくふき取ります。コットンに汚れがつかなくなるまで数回繰り返します。目にクレンジングが入らないように気を付けてください。

③目の際を拭き取る
アイラインや目の際は、クレンジング剤を含ませた綿棒・またはコットンを折り曲げ角を作り、軽く抑えながら拭き取ります。

④顔全体を拭きとる
顔全体も優しくなでるように拭き取り、コットンに汚れがつかなくなるまで繰り返します。

⑤洗顔や保湿ケア
洗顔が必要なタイプはそのまま洗顔して、保湿ケアをおこなってください。化粧水やクリームがマツエクの接着部分につかないように気を付けてください。

3.まつエクの持ちを長くするための注意点とポイント

まつエクを長持ちさせるために最も重要なのは、まつエクを付けるグルーを完全に硬化させることです。まつエクは約2週間~1か月くらい持ちますが、扱い方によっては1カ月半~2ヵ月持たせることも可能です。

■まつエクを付ける当日の注意点と長持ちさせるポイント

まつエクを付けた日の注意点

まつエクサロンに行く当日に気を付けることは、アイメイクはしっかりオフした状態で接着後は濡らさない事がまつエクを長持ちさせるポイントです。

・マスカラやアイライナーの油分はしっかり落としてから行く
まつエクを付ける前は、アイメイクはしっかり落としてから行きましょう。マスカラやアイライナー、スキンケアの油分がまつげに残ったままマツエクを付けると、グルーの接着が弱くマツエクが取れやすくなります。

・まつエクを付けたあとは10時間以上は濡らさない
まつエクサロンでは、まつエクを付けた後2~5時間は濡らしたり、触ったりしないでください、と伝えられますが、10時間以上乾燥させることでグルーが完全に硬化しまつエクの持ちが良くなります。

瞬間接着剤やボンドなどで何かをくっつける時に、完全に乾くまえに動かしたらくっつかずにやり直さないといけなくなるのと同じで、マツエクのグルーも完全に固まる前に刺激があると、取れやすくなってしまいます。

サロンに行く前にシャワーは済ませて、まつエクを付けたあとはそのまま寝るだけの状態が好ましいです。または、拭き取りタイプのクレンジングを使用して、なるべく接着部分に水分や刺激を与えないようにしてください。

まつエクを付けた当日は、クレンジングや洗顔だけでなく化粧水やクリームもまつげにつかないように注意してください。

■まつエクを付けた翌日以降の注意点と長持ちさせるポイント

まつエクを付けた後の注意点

✅オイルフリーもしくはまつエク専用のクレンジングを使う。
✅まつげをなるべく触らない。
✅クレンジング・洗顔のあとはまつげをドライヤーで乾かし、コームやスクリューブラシで整える。
✅眠るときに、まくらや布団でまつ毛を潰さないようにする。
✅水圧が強いシャワーを直接まつげにあてないようにする。
✅アイライナーやアイシャドウなどのメイクはきちんと落とす。

まつエクを取りたい場合はオイルクレンジングを使えばいい?➡NO
オイルクレンジングはまつエクが取れやすくなるだけなので、完全に取り外すことはできません。まつエクを無理に引っ張ったりするとまぶたに負担がかかります。まつエクはまつげの生え変わりとともに自然と取れていきますが、まつエクがまばらになって気になる場合はマツエクサロンで500~2,000円程度でオフしてもらえます。

4.まつエクを長持ちさせるためのおすすめ拭き取りクレンジング

まつエクを長持ちさせるためには、まつげを濡らさずにメイクオフできるオイルフリーの拭き取りクレンジングがおすすめです。

今回はドラッグストアで購入できる1,000円以下で人気のプチプラ商品と、まつエクサロンで販売されているクレンジングウォーターの2点をご紹介いたします。

ビフェスタ
うる落ち水クレンジングローションモイスト

ビフェスタ

内容量:300㎖
価格:651円

全成分を見る

化粧水由来の洗浄成分がメイク汚れを浮かせて包み込むことでメイクを落とします。ダブル洗顔不要なので、拭き取り後はそのまま化粧水やクリームをつけるだけの手軽な商品です。


モイストクレンジングウォーター

モイストクレンジングウォーター

内容量:250㎖
価格:2,500円

全成分を見る

まつエクサロンでも販売されている拭き取りタイプのクレンジングウォーターです。洗浄作用・美肌作用・保湿作用・敏感肌作用を目的とした成分がバランスよく配合されているので、メイクはしっかり落として肌の潤いは守ります。

5.まつエクでも使えるクレンジングのまとめ

まつエクに負担をかけないでメイクを落とすには、オイルフリーのクレンジングが好ましいです。

まつエクを長持ちさせるためには、目の周りは優しく丁寧にクレンジングし、洗顔後はドライヤーで乾かすことがポイントになります。

サロンでまつエクを付ける前は、しっかりアイメイクをオフして、当日は10時間以上乾かすことでグルーの固まりが強くなりまつエクが取れにくくなります。

今回の記事で、まつエクを少しでも長持ちさせる参考にして頂けたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSで最新情報をチェック

Twitter・RSSでも購読できます