監 修

上田 弥生医師

日本産婦人科学会 産婦人科専門医
美容皮膚科医
NARD JAPAN認定 アロマ・アドバイザー 上田弥生 医師

混合肌クレンジングの選び方~よくわかるテカリ・乾燥ケアに最適な1本

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クレンジング 混合肌

カサつきとベトつきが気になる混合肌タイプ。皮脂をしっかり落とすために洗浄力の高いクレンジングがいいのか、乾燥を防ぐために優しいクレンジングがいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

クレンジングはメイクと肌質に合わせて選ぶのが好ましく、混合肌の方は皮脂の抑制、毛穴の引き締め、保湿作用がある成分などが配合されたクレンジングが適しています。

今回は混合肌の方のクレンジングに関する疑問を解消できるようにまとめさせて頂きました。

1.混合肌は油分と水分のバランスが崩れている状態

混合肌は油分と水分のバランスが崩れて、乾燥している部分と脂っぽい部分が混在しているのが大きな特徴です。

健康な肌は油分と水分のバランスが整いバリア機能が働くので、肌の潤いが守られ肌触りも柔らかくしっとりしています。

混合肌は全体的に乾燥していますが、部分的に皮脂が過剰に分泌されベトツキやすいので、クレンジングでしっかりメイクや皮脂汚れを落とし、肌のバリア機能を高める保湿ケアが必要です。

混合肌を改善するためには、肌に十分な水分を浸透させ蒸発を防ぐためにしっかりフタをしバリア機能を高めることが必要です。

肌にメイクや皮脂、油分が残っていると化粧水の浸透を妨げるので、クレンジングでしっかり汚れを落とすことで肌に潤いを与えることができます。

2.【混合肌】クレンジングを選ぶ2つのポイント

混合肌の方は乾燥と皮脂の過剰分泌を防ぐために、保湿作用のある植物油や皮脂を抑える成分が配合されているクレンジングが好ましいです。収れん作用のある成分が配合されていると、毛穴の引き締めにも効果的です。

■クレンジングの油性成分は2種類ある

クレンジングに使用される油性成分はホホバ油など植物から抽出した「植物油」と、ワセリンなど人工的に作られた「鉱物油」の2種類あります。混合肌の方は肌の潤いを守りながらメイクを落とす植物油配合のクレンジングが効果的です。

【植物油の特徴】
植物油は肌のバリア機能と同じ成分が含まれているため、肌なじみがよく保湿成分や栄養素が肌に浸透しやすい状態を作ります。

植物油に含まれる保湿成分には、水分蒸発を防ぐオレイン酸や、肌の水分を保持するリノール酸、肌の再生を促すパルミトレイン酸などがあり、そのほかビタミンやミネラルなどの栄養素も含まれているので、汚れを落としながら肌の潤いを保つのに効果的です。

【鉱物油の特徴】
鉱物油は、肌に密着してしっかりとフタをするので保湿成分の浸透を妨げてしまいます。そのためクレンジング後に洗顔料でのダブル洗顔が必要となり乾燥を招きやすいので混合肌の方には不向きです※肌の水分が多い脂性肌や普通肌の方には効果的な成分です。

【植物油と鉱物油の違い】

種類 植物油 鉱物油
特徴 植物の種子や花、実などから抽出される
肌のバリア機能と同じ成分が含まれている
石油をベースに作られる
メリット ・水分蒸発を防ぎながら肌の中に保湿成分を届けることができる。
・美肌に効果的なビタミンやミネラルなども含まれている。
・肌を密閉して水分蒸発を防ぐ作用が高い
・酸化しにくい
・洗浄力が高い
・安価
デメリット ・酸化しやすい
・高価
・肌に吸着する力が強いので、落とすために界面活性剤が必要
・栄養分が含まれていない
種類 オリーブオイル、ホホバ油、シア油、アルガニアスピノサ核油、アルトロカリウムムルムル脂、サフラワー油、トウモロコシ胚芽油、マカデミア種子油、アーモンド油、アボカド油、カニナバラ果実油、ダイズプラセンタオイル、ハイブリットひまわり油、ピーナッツ油など ミネラルオイル、ワセリン、シリコーンオイル、パラフィン、セシレンなど

■皮脂抑制、毛穴の引き締め成分

混合肌の方はクレンジング後のテカリを防ぐために、ビタミンCやホホバオイル、ダイズエキスなど皮脂分泌を抑制する成分が配合されていると効果的です。皮脂の過剰分泌は毛穴の開きに繋がるので、毛穴を引き締める成分が配合されているとより美肌効果が期待できます。

皮脂・毛穴への作用 成分名
皮脂抑制 ビタミンC、ホホバオイル、ダイズエキス、ダマスクバラ花エキス、キハダ樹脂エキス
毛穴
引き締め
アーティーチョークエキス、ハマメリス葉エキス、ノイバラ果実エキス、モモ葉エキス、フユボタイジュエキス、塩化ナトリウム

※メイクに合わせたクレンジングの洗浄力は「クレンジングの洗浄力比較!メイク・肌質に合わせた選び方と使い方 」をご参考ください。  

3.混合肌の方におすすめのクレンジング

クレンジングの成分や口コミを調査して肌の潤いを守ることをメインに、メイク・皮脂はしっかりを落とす洗浄力の高いもの、ナチュラルメイク用の優しい洗浄力のものをそれぞれ3商品ずつ厳選させていただきました。

■混合肌のしっかりメイクの日におすすめクレンジングベスト3

クレンジングの中でも洗浄力の高いオイル・バームタイプの中から、皮脂・毛穴に作用し肌の潤いを守りながらメイクを落とす事をメインに美容系サイトのランキングや口コミも参考にしながら選びました。

保湿・皮脂抑制・毛穴引き締め成分を豊富に配合
バランローズ ムルムルクレンジングバター

バランローズ価格:1,800円

ムルムルクレンジングバターの有能成分
植物油】ホホバ種子油、シア油、アルガニアスピノサ核油、ピーナッツ油、アルトロカリウムムルムル脂、ノバラ油
【皮脂抑制成分】ホホバ種子油、ダマスクバラ花エキス
【毛穴引き締め成分】モモ葉エキス、ハマメリス葉エキス、キハダ樹脂エキス

7種類の植物油と皮脂抑制成分、毛穴を引き締め成分が配合されているので、混合肌の方にはおすすめのクレンジングです。37種類の美容成分配合なので使うたびに肌が潤います。バームタイプなので肌刺激が少ないのも高評価。


バランローズ ムルムルクレンジングバターは公式サイトとAmazonで購入できます。価格は同じですが、公式サイトでは3個購入すると送料が無料になります。まずはお試しという方はAmazonでの購入をおすすめしますが、3個以上継続する方は公式サイトがお得です。

※Amazonはこちら 

 バランローズ ムルムルクレンジングバターを使用した方の口コミ 
35歳 女性 使うたびに肌が潤う
34歳 女性 乾燥が気になる方にぴったり
28歳 女性 スパチュラ使用が不便

8種の植物オイル配合で肌の潤いをしっかり守る
シュウウエムラアルティム8∞ スブリムビューティークレンジングオイル

シュウウエムラクレンジングオイル

価格:150ml 3,850~4,400円
   450ml 8,580~11,500円

アルティム8∞ スブリムビューティークレンジングオイルの有能成分
【植物油】ホホバ種子油、シア脂、サフラワー油、トウモロコシ胚芽油、ツバキ種子油、スクワラン、オタネニンジン根エキス、ダイサンチクエキス
【皮脂抑制成分】ホホバ種子油
【毛穴引き締め成分】ナシ

8種類の植物油の保湿効果で肌の潤いを守りながらメイクや皮脂汚れを落とすことができます。ツバキ油は皮脂の成分であるオレイン酸を豊富に含むので、高い保湿効果が期待できます。

アルティム8 スブリムビューティークレンジングオイルは公式サイトとAmazonで購入できます。価格はAmazonの方が500円くらい安いのでコスパ面でみるとAmazonの方がお得ですが、公式サイトで会員登録するとお好きな商品のサンプルのがもらえるのも魅力的です。

Amazonはこちら

 アルティム8∞ スブリムビューティークレンジングオイルを使用した方の口コミ 
31歳 女性 洗った後のしっとり感と肌のザラツキが改善
23歳 女性 長い事悩んでいた毛穴の黒ずみが目立たなくなった
28歳 女性 私には値段が高い・・・。

7種のオイルと保湿・肌荒れ予防成分配合
ドクターシーラボ ナチュラルクレンジングオイル

ドクターシーラボ クレンジングオイル

価格: 150ml 1,728~2,160円
   300ml 3,024~3,780円

ナチュラルクレンジングオイルの有能成分
【植物油】ホホバ種子油、ヒポファエラムノイデス果実油、マカデミア種子油、ヒマワリ種子油、ハトムギ油、·メドウフォーム油、ベリーシードオイル
【皮脂抑制成分】ホホバ種子油
【毛穴引き締め成分】ナシ

7種類の植物オイルで肌の潤いを守りながらメイク・皮脂汚れを落とします。植物オイル以外にセラミドなどの保湿成分、肌荒れ予防のハトムギ油配合も高評価。

ドクターシーラボ ナチュラルクレンジングオイルは公式サイトとAmazonで購入できます。公式サイトでは定期購入すると最大20%OFF・送料無料なので、継続して使用する方は公式サイトがお得に購入できます。単品の場合はAmazonの方が150円程くらいお得です。

Amazonはこちら 

 ドクターシーラボ ナチュラルクレンジングオイルを使用した方の口コミ 
37歳 女性 ニキビが減りました。
23歳 女性 つっぱらないのでgood
34歳 女性 液だれする

■混合肌のナチュラルメイクの日におすすめクレンジングベスト3

クレンジングの中でも洗浄力の優しいミルク・クリームタイプの中から、皮脂や毛穴に作用し肌の潤いを守りながらメイクを落とす事をメインに美容系サイトのランキングや口コミも参考にしながら選びました。

保湿・皮脂抑制・毛穴引き締め成分を豊富に配合
つぶつぶクレンジングミルク

つぶつぶクレンジング

価格:1,944円

つぶつぶクレンジングの有能成分
植物油】ホホバ油、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、マカデミア種子油、アーモンド油、アボカド油、カニナバラ果実油
【皮脂抑制成分】ホホバ油、ダイズ種子油エキス
【毛穴引き締め成分】アーティーチョークエキス、ノイバラ果実エキス、フユボタイジュエキス

7種類の植物油、皮脂抑制成分、毛穴引き締め成分がたっぷり配合されているのでナチュラルメイクの方におすすめのクレンジングです。保湿効果の高いセラミドや植物エキスも配合。毛穴汚れを取るために微細こんにゃく粒配合も高評価ポイント◎

つぶつぶクレンジングは公式サイトとAmazonで購入できます。価格はどちらも同じですが、公式サイトなら送料無料で今だけ美容ジェルのプレゼント付きなので公式サイトでの購入がお得です。

Amazonはこちら

 つぶつぶクレンジングを使用した方の口コミ 
42歳 女性 3度驚く上質なクレンジング
24歳 女性 毛穴の詰まりが改善しました。
33歳 女性 香りが好みじゃなかったので残念

拭き取りタイプで肌の潤いを守る
ロゼットクレンジングミルク

ロゼットクレンジングミルク

価格:1,345~1,706円

ロゼットクレンジングミルクの有能成分
【植物油】オリーブオイル
【皮脂抑制成分】ダイズプラセンタエキス
【毛穴引き締め成分】ナシ

ミルクタイプでも少ない拭き取りタイプのクレンジングなので、特に乾燥が気になる方におすすめです。皮脂バランスと整えるダイズプラセンタエキスはダイズの中でもイソフラボンが豊富に含まれているので、皮脂抑制効果が期待できます。

ロゼットクレンジングミルクは公式サイトとAmazonで購入できます。公式サイトでは会員登録をすると会員ポイントが溜まったり、プレゼントキャンペーンに参加できるので、継続して使用をお考えの方は公式サイトでの購入がおすすめです。価格はAmazonの方が300円程度安いので、コスパ面で見るとAmazonの方がお得です。

※Amazonはこちら 

 ロゼットクレンジングミルクを使用した方の口コミ 
41歳 女性 肌の潤いが守られている感じ
26歳 女性 使用後は肌がモチモチ
23歳 女性 洗浄力がものたりない

保湿・毛穴引き締め成分配合でコスパ優秀
無印良品 マイルドミルク クレンジング

無印良品クレンジングミルク

価格:990~1,599円

無印良品 マイルドクレンジングミルクの有能成分
【植物油】ハイブリットひまわり油
【皮脂抑制成分】ナシ
【毛穴引き締め成分】モモの葉エキス

ヒマワリ油には肌の健康に役立つビタミンEやD、β‐カロテン、カリウムなどが含まれているので、硬くなった肌を柔らかくするはたらきがあります。毛穴を引き締めるモモの葉エキス、保湿効果のあるアンズ果汁配合です。植物油が少ない分コスパが良いのも魅力のひとつです。

無印良品のマイルドクレンジングミルクは公式サイトとAmazonで購入できます。価格は公式サイトの方が500円安く、30日間返品可能なので公式サイトの方がお得に購入できです。また、会員登録すると誕生日特典やまとめ買いサービスなどもあります。

※Amazonはこちら

 無印良品 マイルドクレンジングミルクを使用した方の口コミ 
28歳 女性 程よいしっとり感
22歳 女性 ニキビが減りました。
38歳 女性 ペタペタした感じが残るのが残念

4.混合肌の根本的な解決には保湿ケアが必須

バリア機能

混合肌の方は水分と油分のバランスが崩れてバリア機能が低下している状態なので、バリア機能を高めるスキンケアが必要です。

バリア機能が低下した肌は外からの刺激を受けやすいので、紫外線やいつも使用している化粧水などでもかゆみや肌荒れ、赤みなどの肌トラブルが起きる事もあります。

肌の潤いは、角質層にある細胞間脂質(さいぼうかんししつ)の水分と油分が何層にも重なり合っているラメラ構造によって守られていて、代表的な成分がセラミド、コレステロール、遊離脂肪酸です。

そのため、セラミドが配合された化粧水やクリームでの保湿ケアをすることで、肌の潤いとバリア機能を高め、乾燥やテカリなどの肌トラブルを防ぐことができます。

■混合肌の保湿にはヒト型セラミドが効果的

セラミドには、動物や植物から抽出した天然由来のセラミドと、合成由来のセラミドがあります。保湿目的には人の肌に近い合成由来の「ヒト型セラミド」が効果的です。

詳しい説明と化粧品一覧は「ヒト型セラミドを含む化粧品」をご参考ください。

5.混合肌の方のクレンジングに関するまとめ

混合肌の方は、肌の潤いを守りながらメイクや皮脂汚れを落とし、保湿ケアを十分に行うことで徐々に肌質が改善されていきます。

混合肌の方がクレンジングを選ぶときは、皮脂バランスを調整する成分、毛穴を引き締める成分、肌の潤いを守る効果のある植物油が配合されたものが好ましいです。

■混合肌のしっかりメイクの日
おすすめランキングはこちら

■混合肌のナチュラルメイクの日
おすすめランキングはこちら

■クレンジング後の保湿
ヒト型セラミド配合の化粧品はこちら

今回の記事がきっかけで、混合肌が改善し美肌への一歩となれれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSで最新情報をチェック

Twitter・RSSでも購読できます