監 修

上田 弥生医師

日本産婦人科学会 産婦人科専門医
美容皮膚科医
NARD JAPAN認定 アロマ・アドバイザー 上田弥生 医師

【乾燥肌】保湿力が高いクレンジングの選び方~潤いを守る最適な1本

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
保湿力の高いクレンジング

クレンジング後の乾燥や肌のツッパリ感が気になり、保湿力の高いクレンジングを使いたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

クレンジングによる乾燥は洗浄力が関係しているので、洗浄力が優しいクレンジングを使用することで保湿力が高まります。

 ~この記事でわかること~  
・クレンジングが肌を乾燥させる理由
・保湿力の高いクレンジングの選び方
・乾燥肌におすすめ保湿成分
・保湿成分配合のおすすめクレンジング
・バリア機能を高めるスキンケア製品


1.洗浄力の高いクレンジングは乾燥の原因となる

クレンジングでバリア機能が低下すると乾燥を招く

クレンジングによる肌の乾燥は、洗浄成分が肌のバリア機能を低下させることが原因です。

肌の潤いは皮脂膜のバリア機能によって守られていますが、クレンジングの洗浄力が高いとメイクや汚れだけでなく肌に必要な皮脂も洗い流すので乾燥しやすくなります。

2.保湿力が最も高いのはミルクタイプのクレンジング

ミルクタイプは洗浄成分の配合量が少ないので、肌の潤いを守りながらメイクを落とせるクレンジングです。

クレンジングの洗浄力は油性成分と界面活性剤の配合量が多いほど高くなります。油性成分と界面活性剤の配合量が最も多いオイルタイプは、洗浄力が高く肌の乾燥を招きやすいです。

ミルクタイプは洗浄成分が少ない分、保湿・美容成分が多く配合されているので保湿力が高く乾燥肌の方に適しています。

【クレンジングの洗浄成分の配合量比較】

洗浄成分の配合量

■保湿成分配合のクレンジングで乾燥を軽減

クレンジングに保湿成分が多く配合されていると、洗顔後の乾燥感やツッパリ感を軽減できます。

【乾燥肌に効果的な保湿成分の種類】

種類 成分名
肌(角層)と同じ保湿成分 アミノ酸、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン
皮脂膜と同じオレイン酸を含む植物油 ホホバ油、オリーブ油、アボカド油、アーモンド油、ヒマワリ油、アルガン油、ツバキ油、マカデミアナッツ油など
保湿効果のある成分 プラセンタ、はちみつ、ローヤルゼリー、アロエ、植物エキスなど

3.保湿成分の多いミルククレンジングベスト3

ミルククレンジング

ミルクタイプのクレンジングで保湿成分が多く配合されていることをメインに、美容サイトやAmazonのランキング、口コミなどを参考におすすめ商品を3つ厳選いたしました。

バリア機能を高めるセラミド2・3配合
つぶつぶクレンジング

乾燥肌向けつぶつぶクレンジング

内容量:150g
価格:1,944円

つぶつぶクレンジングの保湿成分
セラミドNP、セラミドNG、コラーゲン、アミノ酸15種、ホホバ油、マカダミアナッツ油、アボカド油、はちみつなど全36種類の保湿・美容成分配合。

毛穴を引き締めるアーティーチョークエキスや、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸2K配合なので乾燥による毛穴の開きやニキビ予防にも効果的◎

35歳女性 乾燥肌:クレンジング後の乾燥が気にならなくなりました!
41歳女性 乾燥肌:W洗顔不要で肌に優しい!
23歳女性 敏感肌:マスカラが残る・・・

 


ヒアルロン酸・ホホバ油配合で85%以上美容液成分
HACCI(ハッチ)クレンジングミルク

乾燥肌向けハッチミルククレンジング

内容量:190㎖
価格:4,320円

ハッチ クレンジングミルクの保湿成分
ヒアルロン酸、ホホバ油、オリーブ油、アルガン油、はちみつ、ローヤルゼリー、天然ビタミンE配合。

はちみつにはアミノ酸やビタミン、ミネラル、酵素など100種類以上の栄養素が含まれて保湿効果が高いです。乾燥を招きやすい鉱物油・アルコール・パラベン無添加なのもおすすめポイント◎

32歳女性 混合肌:期待以上の保湿感!
27歳女性 乾燥肌 クレンジング後の乾燥が軽減された!
36歳女性 乾燥肌:少し高め・・・

乾燥肌・敏感肌の方による連用テスト済み
ミノン モイストミルキィ クレンジング

乾燥肌向けミノンミルククレンジング

内容量:100g
価格:1,273~1,680円

ミノン モイストミルキィ クレンジングの保湿成分
9種類のアミノ酸配合。(ロイシン、バリン、ヒスチジン、グリシンなど)

バリア機能が低下して刺激を感じやすい敏感肌、乾燥肌に方に優しい処方。 無香料・無着色・アルコール無添加、パラベンフリー、紫外線吸収剤フリー、弱酸性、アレルギーテスト済み

36歳女性 乾燥肌:メイク落ちもよくクレンジング後はしっとり柔肌☆
38歳女性 敏感肌:クレンジング後のカサカサ感が軽減♪
28歳 女性 混合肌:ウォータープルーフのメイクには不向き・・・

4.クレンジング後の保湿ケアでバリア機能を高める

乾燥肌の方は保湿力の高いセラミド配合の化粧品を使用することで、バリア機能が高まりクレンジング後の乾燥を防ぐことができます。

セラミドは、動物や植物から抽出された天然由来と科学的につくられた合成由来があります。乾燥肌の改善には、肌のセラミドと近い合成由来のヒト型セラミドが効果的です。

ヒト型セラミドが配合された化粧品について下記のページでまとめていますのでご参考ください。

5.クレンジングの保湿力についてのまとめ

クレンジング後の乾燥は、洗浄成分によってバリア機能が低下することが原因です。

乾燥肌の方は洗浄力の優しいミルククレンジングが好ましく、セラミドやホホバ油など高保湿成分が配合されていると、洗顔後の乾燥感やツッパリ感を軽減することができます。

乾燥肌の方におすすめ高保湿クレンジングランキングはこちらから
1位 「つぶつぶクレンジング」
2位 「ハッチ クレンジングミルク」
3位 「ミノン モイストミルキィクレンジング」

今回の記事で、クレンジングによる乾燥を改善できるきっかけになれれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSで最新情報をチェック

Twitter・RSSでも購読できます