監 修

上田 弥生医師

日本産婦人科学会 産婦人科専門医
美容皮膚科医
NARD JAPAN認定 アロマ・アドバイザー 上田弥生 医師

日焼けによるシミ・肌荒れには美白サプリを。肌トラブルに強い肌へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美白サプリで日焼けに強い肌の女性

UV対策をしっかりしているつもりだけど、うっかり日焼けをしてしまった!なんてことありますよね。シミができる前に美白サプリで身体の中からケアをしたいけれど「効果はあるの?」「どんな成分がいいの?」「肌荒れにも効く?」などと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

美白サプリは、シミの原因となる活性酸素を取り除くので、日焼けによるシミやそばかすの予防に効果が期待できます。

今回は、日焼けダメージを受けた肌への美白サプリの効果や選び方や飲み方、オススメのUV対策などを詳しくまとめましたので、ご参考にしていただけたら幸いです。

1.美白サプリは日焼けによるシミ・そばかすを予防できる

美白サプリの日焼けへの働き

美白サプリは、シミの原因となるメラニン色素を減らす成分が含まれているので、日焼けによってできるシミやそばかすの予防に効果的です。

紫外線を浴びると、体内に活性酸素が発生してたくさんのメラニン色素を作ります。美白サプリには、この活性酸素を除去する抗酸化成分が配合されているのが特徴です。

そのほか、日焼けによって荒れた肌の生まれ変わりをサポートする成分や、乾燥から肌を守る保湿成分なども含まれているので、美白サプリを飲むことで日焼けによる肌トラブルを防ぐことができます。

飲む日焼け止めサプリとは違うの?
美白サプリとは「美白効果が期待できる錠剤やカプセル」などをまとめた呼び方で、飲む日焼け止めサプリは「紫外線から肌を守る抗酸化成分と美容成分が含まれたサプリメント」なので、飲む日焼け止めサプリは美白サプリの種類のひとつといえます。 飲む日焼け止めサプリの詳しい情報は「ヒヤケイヤ~紫外線から肌を守るための情報メディア」をご参考ください。

2.日焼けタイプ別に効果的な美白サプリの選び方

日焼けのタイプ別おすすめの美白成分

日焼けには赤くなるタイプと黒くなるタイプがあり、美白サプリの効果が期待できるのは黒くなるタイプの日焼けです。また、日焼けによる肌荒れや乾燥の改善にも効果が期待できます。

・赤くなるタイプ
肌が赤くヒリヒリしている時は、軽いヤケド状態なのでまずは冷やして炎症をしずめることを優先してください。赤みが引いた後に黒くなる場合は美白サプリが効果的です。

・黒くなるタイプ
黒くなるタイプは、メラニン色素がいつもより多く作られている状態なので、抗酸化作用のある成分でメラニン色素の生産をストップさせることが大切です。肌代謝を高める成分も一緒に摂るとより美白作用が高まります。

・日焼けによる乾燥や肌荒れ
肌の乾燥が強くカサカサしている場合は保湿成分が多い美白サプリを、肌荒れが気になる場合は代謝を高める成分が配合されている美白サプリがオススメです。

日焼けによるシミやそばかす対策で美白サプリを初めてみたい方は「【美白サプリの取説】シミ・くすみ改善に有効な美白サプリの選び方」をご参考ください。

3.美白サプリは毎日欠かさず飲むことが大切

美白サプリは食品のため、薬のような即効性は感じられませんが、毎日欠かさず飲み続けることで紫外線から肌を守る成分が身体に満たされ、シミになりにくい肌へと導きます。

肌のターンオーバーに合わせて3ヵ月くらいを目安に、なるべく決まった時間に毎日飲むことをが大切です。詳しくは「美白サプリの効果を実感するまで最低3ヵ月と言われる理由」をご参考ください。

4.日焼け対策を万全にするには日焼け止めクリームと美白サプリの併用がオススメ

美白サプリと日焼け止めの併用が好ましい

紫外線ダメージを効果的に防ぐためには、身体の外側から肌を守るケアと、美白サプリのような内側から美白にはたらきかけるケアの併用がオススメです。

日焼け止めクリームや日傘などのUVケアには、下記のようなデメリットがあります。

・日焼け止めクリームは耳の裏や足の甲など塗り忘れをしやすい
・日焼け止めクリームは2~3時間ごとに塗り直しが必要
・アームカバーや帽子での完全防備はオシャレをしにくい
・日傘を持ち続けるのは腕が疲れる
・ちょっとした外出や洗濯物を干すなどでうっかり日焼けをしやすい

いっぽう美白サプリは、飲み続けることで紫外線による肌ダメージから肌を守る成分が身体に満たされるため日焼けしにくい肌へと導きます。

5.美白サプリで効果を実感できなかったら市販薬や処方薬を試してみる

美白サプリを3か月以上飲んでも日焼けした肌への効果を実感できない方には、市販薬や病院の処方薬をオススメします。

美白サプリは効果よりも安全性を重視しているため副作用がほとんどありません。いっぽう薬局や病院の美白サプリは、安全性よりも効果を重視しているのでより高い美白効果を期待できるのが特徴です。

市販薬・処方薬の詳しい情報は下記のページをご参考ください。

6.まとめ

美白サプリには、シミの原因となる活性酸素を取り除くはたらきがあるので、日焼けによるシミ・そばかすの予防に効果が期待できます。

日焼けした肌は、メラニン色素が増えるだけでなく、肌荒れや乾燥しやすい状態なので、美白サプリを選ぶ際は、抗酸化成分・保湿成分・肌のターンオーバーを正常に戻す成分が配合されたものを選ぶのが好ましいです。

美白サプリは即効性はなく、3か月ほど続けることで徐々に効果を実感できます。それまでは日焼止めクリームや日傘などと併用しながらUV対策を心けてください。

今回の記事で、日焼けによる悩みや肌トラブル改善のサポートができたら幸いです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSで最新情報をチェック

Twitter・RSSでも購読できます