お尻の黒ずみ改善に市販薬がなぜ有効でないか説明する女性

「お尻の黒ずみには、普通のクリームよりオロナインやアットノンなどの市販薬が効きそう」と考えている方は多いのではないでしょうか。

お尻のざらつきやニキビ、乾燥のケアでは市販薬は有効ですが、黒ずみを徐々に改善して元の肌色に戻す場合は「医薬部外品」のほうが適しています。

今回は、市販薬が黒ずみ改善におすすめできない理由から、正しい市販薬の使い方、医薬部外品が黒ずみに効く理由までまとめましたので、ご参考にして頂ければと思います。

記事を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る