監 修

上田 弥生医師

日本産婦人科学会 産婦人科専門医
美容皮膚科医
NARD JAPAN認定 アロマ・アドバイザー 上田弥生 医師

口コミは本当?ロスミンローヤルがシミ・シワに効く理由を徹底調査

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ロスミンローヤルでシミ・小じわの改善

シミとシワに効く国内唯一の医薬品のキャッチフレーズが印象的な「ロスミンローヤル」興味は引かれるも、口コミでの「効かなかった」「肌がきれいになった」「即効性はない」など賛否両論に、本当にシミやシワに効くのかな?と不安感を抱いている方は多いのではないでしょうか。

今回は、ロスミンローヤルの効果や飲み合わせ・考えられる副作用などを、徹底調査いたしましたので、未来の美肌のきっかけにして頂けたら幸いです。

1.ロスミンローヤルは美白有効成分と生薬でシミ・小じわを改善する医薬品

ロスミンローヤルの成分の作シミや小じわへの作用
ロスミンローヤルは、シミの改善に役立つ13種類の有効成分と、小じわ・肌荒れの改善に役立つ9種類の生薬で、女性の美と健康をサポートしてくれる医薬品です。

シミ・そばかすには、L-システインやビタミンCなどの美白有効成分が役立ち、9種類の生薬は、血行を促進して肌荒れの改善に適しているため、小じわが目立ちにくい肌へと導きます。

シミやシワ・くすみなどの肌老化は紫外線の影響が大きいですが、加齢や冷え・運動不足などで血行不良になり肌細胞に十分な栄養と酸素が行き届かないことも原因の一つです。

そのため、ロスミンローヤルに配合されている成分が血の巡りを良くして体を温める作用によって、小じわを始めとする肌荒れや冷え性・生理痛・腰痛・肩こりの改善が期待できます。

医薬品ってなに?⇒国に効果を認められたもの
医薬品とは「病気の予防や緩和を目的」としたもので、その品質や有効性、安全性がしっかり調査され、国に効果を認められたものなので、健康食品に分類されるサプリメントよりも、効果や信頼性が高いです。

2.ロスミンローヤルの魅力「シミ・小じわに効く」成分の効果

ロスミンローヤルが、シミや小じわ、肌荒れ、生理痛、冷えの改善に効果を発揮する秘訣は、「美白に効果があると国に認められている有効成分」と「血行促進効果のある生薬」で構成されていることです。

有効成分も生薬も、実際に美白の治療として医療の現場でも使用されているものなので、効果や安全性が認められています。

■シミ・くすみの改善に役立つ有効成分

シミ・くすみの改善には、「L-システイン」や「ビタミン類」などの有効成分が役立ち、美肌へ導いていきます。

これらの成分は、シミの原因となるメラニンが作られるのを予防したり、黒くなってしまったメラニンを肌色に戻すはたらきがあります。

美容クリニックでも、美白治療の一環として処方される成分のため、安全性も効果も高いのが特徴です。

【有効成分の作用と効果】

成分名 作用 効果
L‐システイン メラニン生成の抑制
メラニンの無色化・排出
抗酸化作用
・紫外線によるシミの予防
・出来てしまった薄いシミやそばかすを薄くする
ビタミンC
(アスコルビン酸)
メラニンの生成の抑制
メラニンの無色化・排出
抗酸化作用
コラーゲンの生成
ビタミンE ターンオーバーの促進
抗酸化作用
女性ホルモンのバランスを整える
ビタミンB類
(B1、B2、B6、B12 )
肌の代謝をサポートする
免疫力を上げる
・肌の健康維持
・ニキビ予防

■小じわの改善・血の巡りを良くして体を温める生薬成分

ローヤルゼリーやシャクヤク、ブクリョウなど9種の生薬には、血液の循環を良くする働きがあり、その効果によって「小じわ」や「肌荒れ」「冷え性」などの改善に役立ちます。

生薬の作用は、血行を促進し細胞の隅々まで栄養素や酸素をいきわたらせることで、シワや肌荒れになりにくい肌へと改善することです。

生薬は、依存性や副作用が少なく自然治癒力を高める特徴もあるので、病院でも、更年期や生理不順などの改善を目的に処方され、効果も期待できます。

【生薬の特性と効能】

生薬名 作用 効果・効能
ローヤルゼリー 疲労回復や免疫力を向上させる
肌荒れの改善
・血のめぐりを良くして体を温めることで、冷えを伴う婦人科系の症状の緩和

小じわ、肌荒れ、くすみ、月経不順、月経痛、更年期障、肩こり、冷え症、むくみなど

トウキ末 血の循環を活性化する
シャクヤク末 血管の働きを順調にする
ブクリョウ末 利尿作用や体力増強
ソウジュツ末 水分代謝を促進して利尿・発汗を促す
タクシャ末 水分代謝を調節して不要な水分を排出する
センキュウ末 血行促進させ、血液を活気付ける
ハンゲ末 身体を温め、停滞してしているものを動かし、発散させる
ニンジン末 身体を温め、新陳代謝を促す
※注意※アトピー・気管支喘息の方は事前に確認を
生薬成分として配合されているローヤルゼリーはアトピー・気管支喘息の方はアレルギー反応が出る可能性があるため、医師と相談をして使用することをお勧めします。

■そのほか、製品の品質を保つ成分

ロスミンローヤルには、ゼラチンや酸化チタン、ミツロウ、白糖など計15種類の添加物も配合されていますが、国に使用を認められている成分で、食品にも含まれているため体に害はなく安全性も考慮されています。

ロスミンローヤルに配合されている添加物
黄色5号、バレイショデンプン、タルク、炭酸カルシウム、ゼラチン、ミツロウ、サラシミツロウ、無水ケイ酸、ステアリン酸マグネシウム、白糖、リン酸水素カルシウム水和物、酸化チタン、カルボキシメチルセルロースナトリウム、アラビアゴム、カルナウバロウ

3.ロスミンローヤルと美白サプリの飲み合わせと副作用

ロスミンローヤルと医薬品の飲み合わせについて
ロスミンローヤルで美肌ケアをはじめる場合、ハイチオールCやトランシーノなどの美白サプリやビタミン剤との併用は避けたほうが良いです。有効成分の過剰摂取で、下痢や腹痛といった副作用が強く出る可能性があります。

■他の美白サプリとの飲み合わせについて

美白サプリに配合されている「L-システイン」と「ビタミンC」は、1日の上限摂取量は決まってないですが、摂りすぎると下痢や腹痛などの副作用が出る可能性があります。

ロスミンローヤルには、L-システインが160mg配合されていますが、医薬品に配合できる量は240mgと決められているので、1日に240mg以上の摂取は控えたほうが安心です。

美容目的でビタミンCを摂取する場合、1日に10,000~2,000mgの摂取が好ましいですが、ビタミンCは体内で消費されやすく、2~3時間で体の外に排出されるので、ビタミンサプリなどを併用する場合は、飲む時間をずらした方がビタミンCの効果が高まります。

■ロスミンローヤルの副作用について

ロスミンローヤルに配合されている生薬には血行を促進する作用があるので、まれに生理の経血量が増えたり、生理が予定より早く来る可能性があります。症状が続く場合には服用を中止して医師に相談してください。

4.ロスミンローヤルは公式ページで定期コースが賢い購入方法

ロスミンローヤルは、公式オンラインショップのみで購入でき、定期コースの方が送料無料や2回目の価格が安くなる特典があるので、お得に購入できます。

ロスミンローヤルなどの美白サプリは、肌のターンオーバーに合わせて1~3か月後に効果が実感できるので、定期コースで3か月試してみるのがおすすめです。

もし肌に合わない場合でも、配送日の10日前までに連絡すれば、2回目が届く前に解約もできます。

ロスミンローヤル

ロスミンローヤルでシミ・小じわの改善
1箱 30日分 270錠

 

1箱のみ購入 定期コース
初回限定価格 7,600 ⇒ 1,900
2回目以降の価格 7,600円 5,800円
送料 700~1,200円

無料

5.まとめ

ロスミンローヤルは、血行不良や冷えやすい体質を改善することで、白くハリのある肌へと導いてくれる医薬品です。

シミの改善に役立つ13種類の有効成分と小じわ・肌荒れの改善に役立つ9種類の生薬で構成されており、美容効果の他に冷え性や肩こり、腰痛、生理痛などの緩和にも効果を現します。

ただし、他のサプリメント・医薬品との飲み合わせによっては副作用を起こす可能性があるため、成分の確認をすることが大切です。

今回の記事をきっかけに、早めの小じわのケアで、ステキな年の重ね方をして頂けたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSで最新情報をチェック

関連ワード

Twitter・RSSでも購読できます