監 修

上田 弥生医師

日本産婦人科学会 産婦人科専門医
美容皮膚科医
NARD JAPAN認定 アロマ・アドバイザー 上田弥生 医師

効果長持ち!ムダ毛処理での脱毛テープの選び方と正しい使用手順

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ムダ毛処理で脱毛テープを足に使用する女性

「ムダ毛処理ができる脱毛テープの効果は?」「早く簡単にムダ毛処理ができないかな?」と考えている方は多いかと思います。

脱毛テープは、カミソリや毛抜きでは処理しにくい箇所に最適で、2~3日以上は効果が持続することから、簡単にムダ毛処理をしたい方、旅行等で一時的にムダ毛処理に手間をかけたくない方におすすめです。
今回は、脱毛テープを使ったムダ毛処理の使用方法と注意点、使用後の肌トラブル対策までご紹介致します。

1.脱毛テープはムダ毛処理しづらい箇所に最適

脱毛テープは、カミソリや毛抜きでは処理しづらい二の腕や太ももの内側、背中などのムダ毛を簡単に処理できるアイテムです。

頻繁に処理が必要な毛剃りとは違い、脱毛テープは『貼って剥がす』だけで、粘着成分が毛根ごと毛を引っこ抜くため、3~5日以上、ツルツルの状態が持続します。

その為、ムダ毛処理に手間をかけたくない時や旅行などに最適です。

脱毛テープにはテープとワックスシートがありますが、『粘着力』以外は大きな違いはなく、産毛ならテープ、太い毛ならワックスシートで処理するのが一般的です。

ほか、以下にて特徴をご紹介いたします。

【脱毛テープ・ワックスシートの特徴】

種類 最適な部位 痛み(粘着力) デメリット
脱毛テープ 顔、二の腕、太ももの内側、背中など、『産毛』や『細い毛』の処理に効果的。 やや

強い

・強制的に毛を引き抜くので痛みを伴う

・皮膚や毛穴にダメージがある為、炎症や肌荒れが起きる場合がある

・毛を伸ばしていないと毛がきれいに抜けなかったり、切れてしまうことがある

・使用期限を超えると、粘着力が弱まる

ワックスシート 脚、腕、ワキの下、Vラインなど、『太い毛』の処理に効果的。 強い

脱毛テープの多くは、Iライン、Oラインでの使用ができません。他の方法として、手軽に処理するならT字カミソリが良いですが、より負担を避けるなら電気シェーバーがおすすめです。

電気シェーバーにも多くの種類があり肌刺激にも違いがあるので、正しい選び方や使い方は以下を参考にして下さい。

参考ページ:ムダ毛処理の肌トラブルをOFF。電気シェーバーのおすすめ選別法

 

2.脱毛テープは産毛と太い毛で分けて使うと良い

製品によって使用範囲は違ってきますが、一般的には産毛なら脱毛テープ、太い毛ならワックシートが効果的です。

痛みや肌刺激をなるべく抑えたい方は、保湿成分も配合されている物を選ぶとよいでしょう。

以下に、産毛と太い毛ごとにおすすめの脱毛テープをまとめてみましたので、ご参考頂ければと思います。

■産毛におすすめの脱毛テープ

 

エピラット 脱毛テープ 14枚

「エピラット 脱毛テープ」の画像検索結果

価格¥595

肌が弱い方におすすめの脱毛テープです。保湿性のある柔らかな密着シートとなっていて、使用後のベタつきもありません。腕・足などの広い箇所の産毛処理に適しています。

 

広範囲に使える「通常タイプ」と、細かな箇所に適した「ミニサイズ22枚」があり、肌を保護するカモミールエキス、海藻エキスが肌負担や痛みを軽減します。

 

>> エピラット 脱毛テープの詳細はこちらから

 

ヴィート 顔用 脱毛ワックスシート 敏感肌用 10組20枚入

「ヴィート 顔用 脱毛ワックスシート」の画像検索結果

価格¥568

敏感肌でも使用できる顔専用のワックスシートで、全身用よりも肌負担の少ない設計となっています。

アーモンドオイルとビタミンEが配合されている為、保湿を行いながら最小限の痛みでムダ毛処理ができます。使用後のベタつきが落とせる拭き取りシートも付属されています。

>> ヴィート顔用 脱毛ワックスシートの詳細はこちらから

 

上記2アイテムは、ドラッグストアやアマゾン、楽天などで購入ができます。

■太い毛におすすめのワックスシート

 

スムースワックスシート

「スムースワックスシート 脱毛」の画像検索結果

価格¥1.079

広範囲の太い毛を、低刺激で処理したい方におすすめです。

天然松ヤニ100%(粘着成分)、人工添加物も不使用となっている事から肌に優しく、なおかつ大判サイズのシートが40回分入りの為、コスパが良いアイテムとなっています。

使用後は粘着成分によって少しベタつくので、付属のオイルで拭き取ります。

>> スムースワックスシートの詳細はこちらから

 

メンズゴリラ ブラジリアンワックス脱毛シリーズ(ワックス脱毛シート)

「メンズゴリラ 脱毛ワックスシート」の画像検索結果

価格¥1.332

効果重視の脱毛ワックスシートで、「ゴッソリ抜ける」という声も多いアイテムです。その為、全身の太い毛、濃い毛をしっかり処理したい方におススメです。

メンズの表示がありますが、特に女性が使ってはいけないという事はありません。

効果の分、粘着成分による使用後のベタつきもあるので、オイルが含まれた付属の拭き取りシートで拭き取る必要があります。

>> メンズゴリラ ワックス脱毛シートの詳細はこちらから

 

上記2アイテムは、アマゾン、楽天等の通販にて購入できます。

3.脱毛テープの使用方法と注意点

正しい使用方法でないと、痛い思いをしてもムダ毛がテープに付着せず、毛が抜けなかったり、途中で毛が切れて残ってしまいます。また、ワックスシートに含まれる「松ヤニ」の成分がアレルギー反応を引き起こす恐れがある為、事前のパッチテストは必ず行いましょう。

パッチテストは24時間様子を見る必要があるので、前日に済ませておくと良いです。

ここでは、『脱毛テープの効果をより高く、肌負担は少なくさせる』という方法をご紹介いたします。

【用意するもの】

以下のアイテムの準備を済ませておきます。また、肌トラブルを避ける為にも、脱毛テープを使用する箇所はシャワーや入浴をしておくなど、清潔な状態にしておきましょう。

・脱毛テープ 

・蒸しタオル

毛穴を開かせる時に使用します。

・冷却アイテム

脱毛後のケアとして、アイスパックなどの保冷剤、冷やしタオル(冷凍庫で15分程度冷やしたものなど)を準備します。

■脱毛テープの使用手順

①脱毛テープのサイズを調整する

使用箇所に合わせてテープやワックスシートのサイズをハサミで切り調整します。剥がしやすい状態にする為、ワックスシートはサイズ調整後、両手でシートを挟み、こするようにして温めてください。

②脱毛テープを密着させて貼る

毛の流れに沿って、空気が入らないように密着させて貼ります。

貼ったシートの上からドライヤーを当てシートを温めます。

この時、何度か手のひらでシートを肌に押し当て、ワックスの成分を浸透させる事で効果が高まります。

水分がついていると効果が薄れる為、肌が塗れていない状態にしておきましょう。

 

③保冷剤などを使用してシートを冷やす

冷やすことでワックス成分が浸透し、毛をキャッチしやすくなります。

 

④毛の流れに逆らって折り返すように一気に剥がす

ゆっくり剥がしてしまうと毛は抜けませんので、添い手で皮膚が伸びない状態にして、一気に剥がしましょう。

ワキ部分は上下に毛が生えている為、2回の使用がお勧めです。1回目は上方向、2回目は下方向に分けて剥がすと良いでしょう。

 

⑤粘着成分を拭き取る

水ではうまく粘着成分が取れない為、オイルが含まれた付属の拭き取りシートや、ベビーオイル等を使うことで綺麗に取り除くことができます。

 

⑥アイスパックや冷やしタオルを当てる

毛根ごと引っこ抜いた脱毛箇所は、炎症が起こらないようにしっかりと冷やし毛穴を引き締めましょう。

 

⑦保湿ケアをする

脱毛テープ・ワックスシートの使用は、皮膚や毛穴への影響が大きく、肌荒れが起こる可能性があるので保湿は必ず行いましょう。

ここでムダ毛が数本など残ってしまった場合、再度テープやシートを貼ってしまうと肌負担が倍になってしまいます。その場合は、毛抜きを使用してピンポイントで処理する事をお勧めします。

毛抜きによる処理方法はこちらをご参考ください。

参考:まるごと分かる!ムダ毛処理における毛抜きの選び方と正しい使用方法

 

【注意点】

・肌トラブルを避ける為、同じ箇所を処理する時は、3日(72時間)は間を空けましょう。おすすめは、3~5mm以上など、見た目に分かる長さまで毛が伸びた時に使用すると効果的です。目安としては3~4週間に1度が最適です。

・体調が悪いときや肌が敏感になりやすい生理前後、日焼け直後の使用は控えましょう。

・デリケートゾーンへの脱毛テープの使用はVラインのみとされています。その他は皮膚が薄く粘膜に近いので使用は避けましょう。

・処理したムダ毛は、早い方で2日~3日、遅い方でも1~2週間でムダ毛が再生されます。

 

4.脱毛テープ使用後の肌トラブル対策

脱毛テープでムダ毛を一気に剥がした部分は、角質の表面にダメージを受ける為、肌のバリア機能が低下して乾燥しやすい状態になります。また、赤みや肌荒れ、かゆみ、場合によっては出血も起こるので、しっかりとした対策が必要です。

肌の炎症は、色素沈着や毛穴の黒ずみ等の肌トラブルの原因にもなるので、しっかりと冷やしてクールダウンさせた後、抗炎症作用のある保湿剤を使用しましょう。

適切な保湿剤は、肌の状態によっても変わる為、以下をご参考下さい。

参考ページ:成分が決め手!ムダ毛処理後の保湿クリームの選び方と厳選6アイテム

 

出血が起きた箇所は、傷薬などで消毒・鎮静を行い、完全に回復してから脱毛テープは使用しましょう。

5.まとめ

脱毛テープは、貼って剥がすだけでムダ毛処理ができるので、処理しにくい二の腕や太ももの内側、背中などに最適です。旅行時やムダ毛処理に手間かけたくない方におすすめと言えるでしょう。

ただし、肌ダメージもありますので、正しい使用方法とアフターケアで肌刺激をできる限り抑える必要があります。
この記事を参考に、脱毛テープの選び方と正しい使用法が実践でき、肌トラブルがなくムダ毛処理をすることに繋がれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで最新情報をチェック

Twitter・RSSでも購読できます

コメントを残す

*