監 修

上田 弥生医師

日本産婦人科学会 産婦人科専門医
美容皮膚科医
NARD JAPAN認定 アロマ・アドバイザー 上田弥生 医師

美白サプリでそばかす軽減!効果が期待できる成分の選び方とケア方法

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「美白サプリで本当にそばかすが治るの?」「そばかすにも効く美白サプリってどうやって選べばいいの?」と疑問や不安を抱いている方も多いのではないでしょうか。

美白サプリにはメラニン色素を減らす作用がある成分が配合されているため、そばかすの緩和・予防におすすめです。そばかすは遺伝性が強いため、外からのケアだけでなく内側からのケアもとても大切なのです。

今回は、美白サプリがそばかすに効果的な理由や選び方、美白サプリ以外のケア方法、本格的な治療方法などを詳しくまとめさせていただきましたので、美白サプリを選ぶ参考にして頂ければと思います。

1.美白サプリがそばかすの緩和・予防に良い理由と適切なケア

美白サプリにはそばかすを減少させる成分が配合せれいるので効果が期待できるというイラスト

そばかすに効果が期待できる美白サプリには、メラニン色素が作られるのを抑える作用がある成分が配合されているため、そばかすの緩和・予防に効果が期待できます。

そばかすは、遺伝や女性ホルモンの影響で常にメラニン色素が作られている肌状態のため、そばかすを緩和させるには「黒いメラニン色素を作らせないこと」と「作られたメラニン色素を排出すること」が重要です。

美白サプリには、美白に効果的なL‐システインやビタミンC、そのほか抗酸化作用の高い成分が配合されているため、過剰に作られたメラニン色素を少なくする働きでそばかすの緩和に努めます。

ただし、効果が期待できるのは「薄化粧で隠せるくらいの薄い色のそばかす」で、濃い色のそばかすの場合は、病院で本格的な治療も同時に検討することをおすすめします。

そばかすは、女性ホルモンの影響で50代頃から徐々に減っていきますが、それまでは紫外線や妊娠の影響で再発・悪化する可能性が高いため、美白サプリやUVケアは1年を通して続けていく方が美肌へと近づきます。

【そばかすのレベルと効果的な治療・予防法】 

レベル 特徴 効果的な治療・予防法

そばかすの症例写真①
肌の色に近い薄茶色であまり目立たない
薄化粧で隠せる程度
美白サプリ
+UVケア
+保湿ケア

そばかすの症例写真②
肌の色より濃い茶色で目立つ
隠すために厚化粧になる
美白サプリ
+UVケア
+保湿ケア
+病院での治療

2.そばかすに効果が期待できる美白サプリの選び方

そばかすのケアは抗酸化作用の入った美白サプリが良いというイラスト

そばかすに効果的なサプリメントを選ぶ場合は、抗酸化作用が高い成分や、メラニン色素を減少させる作用がある成分が配合されているものがおすすめです。

抗酸化作用がある成分にはビタミンCやリコピンなどがあり、メラニン色素が作られる原因となる活性酸素を除去する働きがあるので、そばかすの緩和に期待ができます。 

メラニンを減少させる成分にはブランノールやナノアスタキサンチンなど、メーカーが独自に研究している成分もあり、色素沈着が改善された実験結果もあるためそばかすの改善にも期待できます。

さらに詳しい情報は?美白系のサプリメントの選び方や注意点、効果的な飲み方、おススメの商品をまとめていますのでご参考ください。
【美白サプリの取説】シミ・くすみを美白に導くサプリのミカタ

医薬品はサプリメントよりも美白効果が期待できる
医薬品を選ぶ場合はL‐システインやビタミンCなどの有効成分が配合された第3類医薬品を選んでください。市販薬の選び方や注意点、おすすめの商品は以下でまとめていますのでご参考ください。
参考ページ:もっと効く!失敗しないシミ市販薬の上手な選び方

3.美白サプリ以外のそばかすケアも大切

そばかすは美白サプリとUVケアと保湿ケアが大切

そばかすは色白で乾燥肌の方に多く、紫外線を浴びると悪化してしまうので、美白サプリの効果を妨げないためにも、UVケアと保湿ケアは年間を通して徹底しておこなうことがとても大切です。

■そばかすに効果的なUVケア

そばかすは鼻を中心に頬まで広がることが多く、紫外線を浴びると色が濃くなったり増えるため、日焼け止めクリームの他に日傘や帽子などを併用することで効果的に紫外線をカットできます。

日焼け止めクリームは、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されたクリーム・ミルクタイプが好ましく、通勤や洗濯物を干す程度であればSPF30、PA++など肌負担がすくないものがおすすめです。

日傘や帽子を選ぶときは、ポリエステルや綿など網目が詰まっている生地で、色は黒に近い方が紫外線をカットできます。帽子は、鼻下まで隠れるツバの長いものが効果的です。

さらに詳しい情報は?肌質に合わせた日焼け止めの選び方や、塗り方・落とし方の詳細は以下のサイトで詳しく紹介していますので、ご参考ください。
外部参考サイト:医師監修・顔の日焼け止め完全取説ガイド【ヒヤケイヤ】

■そばかすに効果的な保湿ケア

そばかすは乾燥肌の方が多いので、肌に潤いを与えてフタをする保湿ケアをおこなうことでそばかすの悪化やカサカサ感を防げます。

保湿ケアは、アミノ酸やセラミドなど潤いを与える成分が配合された化粧水を肌に浸透させたあとに、ホホバ油やワセリンなどが配合された油分の多いクリームでフタをすることで、乾燥を防ぐことができます。

 【保湿力と代表的な保湿成分】

保湿力 保湿成分
水分をそそぐ 精製水
水分をつかむ アミノ酸
NMF
グリセリン
水分をかかえこむ ヒアルロン酸
コラーゲン
水分をはさみこむ セラミド
レシチン
肌にふたをする スクワラン
ホホバ油
ワセリン

参考資料:日本化粧品検定協2・3級対策テキスト

4.濃いそばかすや早く治したい方は美容皮膚科での治療も検討

濃いそばかすや早く治したい方には、美白サプリの飲用と一緒に美容皮膚科での治療が効果的です。

美容皮膚科で行うそばかす治療は、主に以下の3つです。

・ケミカルピーリング
酸性の薬剤を肌に塗ることで肌代謝を高める施術。副作用やリスクは少ない。

・フラッシュライト療法
⇒特殊な光を使用してそばかす表面のメラニン色素を取る施術。

・レーザー治療
⇒レーザーを使用してそばかすを根っこから取る治療。

美容皮膚科では、それぞれのそばかすの程度や生活スタイルに合わせた治療でそばかすを薄くするように導いてくれるため早期解消に役立ちます。

ただし、そばかすは遺伝性が強いため、治療をしても再発をしやすい傾向にあります。そのため、常日頃から十分なUVケアと保湿ケア、美白サプリなどでの内側からのケアは怠らないことが大切です。

さらに詳しい情報は?美容皮膚科での治療の種類や、回数、価格、副作用などを詳しくまとめていますのでご参考ください。
参考:これで完結!美容皮膚科の美白治療で頑固なシミを撃退する全知識

5.まとめ

美白サプリには、メラニン色素が作られるのを減らす作用があるため、そばかすの緩和・予防に効果が期待できます。

そばかすに効果的な美白サプリを選ぶ際は、抗酸化作用の高い成分やメラニン色素を減少させる作用がある成分が配合されているものが好ましいです。

そばかすは、紫外線を浴びると悪化するため普段からUVケアを徹底しておこなうことが大切です。また、そばかすがある方は乾燥肌が多いので、保湿ケアもしっかり行うことで、色ムラのない白い肌へと近づきます。

早期解消したい方や濃いそばかすの方は、美容皮膚科での本格的な治療の検討をおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSで最新情報をチェック

Twitter・RSSでも購読できます